12月1日 過去記事の半分を削除しました。リンク切れが多々ありますので、画面右上の🔍検索をお試し下さい。

Zbrushの「サブディビジョンを再構築」がエラーで実行できないときの対処方法

(約 1,000文字の記事です。)

20200614213819.jpg

もしトポロジ操作していない場合、論理的にはメッシュとして確定させたハイポリメッシュを、以前のサブディビジョンありの状態に戻すことができる。ジオメトリ>サブディビジョンを再構築ボタンだ。だが、何かの拍子でトポロジが変わり、ハイポリの確定メッシュ状態から以前のローポリのサブディビジョンレベルありの状態に戻らなくなる場合がある。そしてどの頂点がどう悪さをしているのか追求できない場合、普通ならばここでお手上げです。涙をのむしかありません。
だがどうしても戻したい!
そこでBlenderを使って復元する方法をご紹介。

目次

トポロジ変更した覚えがない場合に厄介

トポロジ変更した覚えがなく、全てのポリゴンがカトマル・クラーク法に沿ったメッシュになっていると思っていたのに、なぜかサブディビジョンの再構築ができない、という時に困る。
以下の例では例えばデモヘッドのローレベルを削除し、一部の2頂点を結合した結果。これをサブディビジョンの再構築をしようとしてもエラーで止まる。トポロジがカトマル・クラーク法に従っていないためだ。

20200614213819.jpg

手順

note(ノート)
Zbrushの「サブディビジョンを再構築」でエラーで失敗するメッシュをBlenderで修正してサブディビジョンレ... (約 2,300文字の記事です。) 紹介記事はこちら。 https://www.yamato-tsukasa.com/entry/zb-reconst-subdiv-b3d Zbrushの「サブディビジョンを再構築」がエラー...

BlenderのTips集の目次はPC画面右側の カテゴリ > BlenderのTips集 からご覧下さい。

今回の創作活動は約30分(累積 約1,714時間)
(590回目のブログ更新)

筆者はAmazonアソシエイト・プログラムに参加しています。(AmazonアソシエイトとはAmazon.co.jpの商品を宣伝し所定の条件を満たすことで紹介料をAmazon様から頂けるという大変ありがたい仕組みのこと。)

以下のリンクを経由してAmazonでお買物をするとその購入額の1~3%ほどのお小遣いが私に寄付されます(笑)以下のリンクを経由して頂ければ紹介商品以外のご購入でもOKですよ~。

お役立ち情報を伝えよう!
  • URLをコピーしました!
目次