Zbrushに最適なオブジェクトの大きさとは?

(約 500文字の記事です。)

20181210141649.jpg

Zbrushは拡大縮小が自由自在だが、問題なのは基準のズームレベルがないこと。なので、やたらと小さいオブジェクトや、逆に超巨大なオブジェクトを作ってしまってもズームで何とかなってしまう。特にFキーを押してオートズームさせていると全く大小感覚がない。

では、適当な大きさでいいや、となるかというとそうでもない。実はZbrushにとっての最適な大きさというのは決まっている。今回はobjファイルをインポートした際に、超小さ過ぎたり逆に超巨大すぎたオブジェクトを「Zbrushにとっての最適な大きさ」に変更する方法をご紹介。

有益な情報なので、リンク先は有料記事です。 

(執筆当時)2,177文字/画像10枚

ご支援のお願い

筆者はAmazonアソシエイト・プログラムに参加しています。(Amazon様の商品を宣伝することで紹介料をAmazon様から頂けるという大変ありがたい仕組みのこと。)
以下の商品名や画像アイコンをクリックしてからAmazon様で何かお買物をして頂ければそのご購入総額の1~2%が私に寄付されます。クリック後に別の商品のご購入でもOKです!誰が何を買ったかは私に通知されませんのでご安心下さい😊

また当サイトは楽天アフィリエイト、バリューコマース Yahoo!ショッピング アフィリエイト、および第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。

著:ウチヤマ リュウタ, 編集:堀越 祐樹
¥3,960 (2024/02/24 13:19時点 | Amazon調べ)

【他の関連記事を絞り込む場合】
下の カテゴリ名 タグ名 をクリックして下さい

目次