Zbrushの永久ライセンスに関するZbrush側の答え

どうやらシカトを決め込んだようだ。そしてその態度が全てのZbrushユーザーに対するZbrush運営側の公式回答である。

「これまでとこれから」のZbrushユーザーに対する、Zbrush側の答えなのだ。この意味はとても大きい。

更新履歴
2023/12/18 更新。Zbrush 2024.0.1が発表されましたが……。
2023/12/05 執筆。

目次

始まり:突然の永久ライセンス販売終了宣言

事件の発端はこちら。Zbrush 2024の発表内容にしれっと「永久ライセンス廃止」の文言が差し込まれていたのである。そして数時間後に「しれっと」削除されていた。そして2週間以上経過してTwitter Xでは「未だに何の説明も」ないのである。

これが真実だ。

シカトを決め込んだMAXONとZbrush運営側

2023年12月4日 今日現在まででMAXONとZbrush運営側からZbrush永久ライセンス廃止に関する説明は、Twitter X上では、ついに、なかった。

2023年12月18日 説明なし

2023年12月18日 Zbrush 2024.0.1が公開されましたが、相変わらず本件に関する説明は何もなし。もみ消そうとしているね。もう、分かったよ。

そして「Zbrush運営の中の人であろう個人アカウント」からも、何のコメントも発表もなかった。完璧にシカトしている。

大和 司

あぁ、そうなんだ。色々理解した。

これがMAXONおよびZbrush運営者側から「これまでとこれから」のZbrushユーザーへの答えだよ。あとは推して知るべし!

今回の創作活動は約45分(累積 約3,637時間)
(934回目のブログ更新)

ご支援のお願い

筆者はAmazonアソシエイト・プログラムに参加しています。(Amazon様の商品を宣伝することで紹介料をAmazon様から頂けるという大変ありがたい仕組みのこと。)
以下の商品名や画像アイコンをクリックしてからAmazon様で何かお買物をして頂ければそのご購入総額の1~2%が私に寄付されます。クリック後に別の商品のご購入でもOKです!誰が何を買ったかは私に通知されませんのでご安心下さい😊

また当サイトは楽天アフィリエイト、バリューコマース Yahoo!ショッピング アフィリエイト、および第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。

著:M design
¥2,803 (2024/02/27 17:29時点 | Amazon調べ)

【他の関連記事を絞り込む場合】
下の カテゴリ名 タグ名 をクリックして下さい

目次