RetopoFlow Ver. 3.4.0の更新情報

Blenderでハイポリメッシュをローポリメッシュに半自動でリトポするアドオン「RetopoFlow」がVer. 3.4.0にアップデートされた。マイナーアップデートだがこれまででは一番大きな変化があり、たくさんの便利な機能が追加された。

大和 司

ただしアップデートログでサラッと1行で解説されていて全く何のことだか意味が分からん!

ということでこれまた体当たりで色々試してようやく「よく分かる状態」になったのでnoteのマガジンに詳細な解説を追加してあります。

目次

解説内容について

ただしアップデートの全てを解説しているわけではありません。主要な機能に絞って解説してあります。またアップデートログを読めば分かるような簡単な内容についても省略しています。

大和 司

要するにクリエーターにとって重要なポイントのみピックアップして解説しています。説明の濃さのメリハリが重要😊

私が実際に試した際には以下のつまずきポイントがあったのでその辺はマガジン内で丁寧に解説しています。当然ながら公式情報による1行コメントだけでは理解できるはずもなく……。

  • インストール時のトラブルシュート(3.4.0へのアプデ手順)
  • 編集モードでのUIの変更(リトポモードのボタンが押せない?)
  • 選択方法の機能強化
  • 追加機能の詳細

詳細はこちら。

【重要】今回からBlender 3.6系のみサポート

RetopoFlow 3.4.0からはBlender 3.6系のみをサポートするようになった。なのでRetopoFlowの最新版を使うためにはBlender 3.6系LTSに乗り換える必要がある

逆に言うと3.6系に乗り換えられない場合にはRetopoFlow 3.3以下を使わざるを得ない。

ご支援のお願い

筆者はAmazonアソシエイト・プログラムに参加しています。(Amazon様の商品を宣伝することで紹介料をAmazon様から頂けるという大変ありがたい仕組みのこと。)
以下の商品名や画像アイコンをクリックしてからAmazon様で何かお買物をして頂ければそのご購入総額の1~2%が私に寄付されます。クリック後に別の商品のご購入でもOKです!誰が何を買ったかは私に通知されませんのでご安心下さい😊

また当サイトは楽天アフィリエイト、バリューコマース Yahoo!ショッピング アフィリエイト、および第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。

著:富元秀俊, 著:大澤龍一
¥3,200 (2024/04/19 16:25時点 | Amazon調べ)

【他の関連記事を絞り込む場合】
下の カテゴリ名 タグ名 をクリックして下さい

目次