メールアプリ「Spark」から通知が来なくなった場合の対処方法【2022年版】

(約 1,500文字の記事です。)

私はiPhoneでGmailをリアルタイム受信するアプリ「Spark」を愛用している。

Spark
iPhone、iPad、Mac、Windows、そしてAndroidで使える最高のメールクライアント | Spark Sparkは、受信トレイを完全にコントロールすることを可能にします。重要なメールが即座に見つかり、不要なものは一括処理することができます。

(昔話☕)
その昔、ガラケーからスマホに移り変わっていき、EメールがキャリアメールからGmailに移行するのが主流になったとき、Gmailであってもスマホでもリアルタイムに受信できないか?しかもバッテリーの消耗が少ないアプリで、と探して出会ったのがSparkだ。

もちろんGmail純正アプリの手もあるが、(当時の情報では)バッテリーの消耗が激しい、というものだった。対してSparkの場合、他のメーラーよりもバッテリー消耗の少なさが何よりも気に入っている。なのでGmail純正アプリは使っていない。Spark一筋だ。

なお多機能すぎて使いこなせない😱あと、フォントサイズが小さい?ので老眼には厳しいかも知れない。フォントサイズはアプリ内ではカスタムできないので、iOSの機能でフォントサイズそのものを大きくするしかない。ヘルプページに書いてあった。
Change the Font for reading emails in Spark | Spark Help Center
だがそれで満足いく表示状態になるかどうかは、やってみないと分からない。

話を元に戻そう。SparkはGmail側の受信から約1分以内にiPhoneに即時通知してくれる。またiPhoneの設定でバックグラウンド動作をOFFにしていてもきちんとリアルタイム受信してくれる。

目次

ある日からリアルタイム受信しなくなった?

だがここ最近、突然にリアルタイム受信しなくなった。アプリを立ち上げないと受信しない。これでは役に立たない。色々と試行錯誤した結果、無事にSparkが即時通知するようになったので、過去記事に追記しておいた。

特に2022年6月に入ってiOS 15にアップデートした人は一度、即時通知が機能しているか確認した方がいい。

大和 司

恐らくは今後もiOSのメジャーアップデートごとに同じ対処で解決できると思います。。。

3DCG考え中
iPhoneのメールアプリ Spark が即時通知しない・こない(2022年版) | 3DCG考え中 (約 2,400文字の記事です。) 2022年6月に入ってiOS 15にアップデートしたSparkユーザーは必見です。手順自体はAndroidでも有効かも。 いつの頃からか通知バッジすら出な...

今回の創作活動は約15分(累積 約2,843時間)
(827回目のブログ更新)

筆者はAmazonアソシエイト・プログラムに参加しています。(AmazonアソシエイトとはAmazon.co.jpの商品を宣伝し所定の条件を満たすことで紹介料をAmazon様から頂けるという大変ありがたい仕組みのこと。)
以下のリンクを経由してAmazonでお買物をするとその購入額の1~3%ほどのお小遣いが私に寄付されます(笑)以下のリンクを経由して頂ければ紹介商品以外のご購入でもOKですよ~。

著:齋藤 嘉則
¥2,079 (2022/10/06 10:15時点 | Amazon調べ)
お役立ち情報を伝えよう!
  • URLをコピーしました!
目次