iPhoneのメールアプリ Spark が即時通知しない・こない(2022年版)

(約 2,400文字の記事です。)

2022年6月に入ってiOS 15にアップデートしたSparkユーザーは必見です。手順自体はAndroidでも有効かも。

いつの頃からか通知バッジすら出なくなっていた(笑)アプリを立ち上げないと通知されない。役に立たない(笑)今回、機能を正常に復旧させるための手順の備忘録。

大和 司

対象読者はiPhone(iOS)でのSparkユーザー、かつ「以前までは普通にリアルタイム受信ができていた人」です。なお復旧手順はおそらくAndroidでも有効かと思われます。

GmailをSparkでリアルタイム受信(即時通知)させる場合で説明しています。

Spark公式サイトはこちら。

Spark
iPhone、iPad、Mac、Windows、そしてAndroidで使える最高のメールクライアント | Spark Sparkは、受信トレイを完全にコントロールすることを可能にします。重要なメールが即座に見つかり、不要なものは一括処理することができます。
目次

更新履歴

2022/10/08
記事をメンテ。

2022/06/29
iOS 15へのアプデで発生した(と思われる)「即時通知が来なくなっていた」場合の対処方法を追記。

2021/03/01
読みやすくするためにメンテ。

【手順1】Appを取り除く&再インストール

大和 司

要するに、設定などのユーザーデータを残したまま「アプリだけアンインストール」し、再インストールするわけですね。

「Appを取り除く」の場合はアプリデータだけ消せます。既存の設定値やユーザーデータは残ります。なのでアプリだけ再インストールできます!便利。

詳しくは「Appを取り除く」でGoogleで検索してください(笑)

とはいえ、面倒くさがり屋さんのためにiPhoneの場合だけの手順をメモしておきます。

Appを取り除く

  1. 設定アプリを開く
  2. 一般
  3. iPhoneストレージ
  4. Sparkをタップ
  5. Appを取り除く、をタップ

その後、再インストールボタンを押してアプリを再インストールします。

【手順2】iPhoneを再起動する(重要!)

ここで一度iPhoneの電源ボタンを長押し&スライドボタンでiPhoneをシャットダウンしましょう!

Apple Support
iPhone を再起動する iPhone の電源をいったん切って、再び入れる方法をご案内します。

その後、再起動させます。

以前の記事ではこの手順で即時通知が復活したのですが、おそらくiOS 15へのアプデによる不具合の場合、この手順では足りません。次の手順が必要です

【手順3】SparkからGmailアカウントを削除&再登録

大和 司

SparkからGmailアカウント削除&再登録することで、SparkとGmailアカウントとの接続関係をリセットするわけです。
Gmailアカウントが消えるわけではないのでご安心を。

  1. Sparkアプリを開く
  2. 画面左上の「☰」アイコンをタップ
  3. 画面最下部の「⚙️設定」
  4. メールアカウント >
  5. Gmailアドレスボタンをタップ
  6. 画面最下部の「アカウントを削除」をタップ
  7. Spark上のアカウント情報を削除する、の意味。Gmailアカウントが消えるわけではないのでご安心を。)
  8. これでSparkがGmailからログアウトしました
  9. 1つ前の画面に戻り「アカウントを追加」で再度Gmailを登録(ログイン)する

私の場合はこの操作の直後、Gmailアドレスに来た「新規ログインの確認メール」がSparkに即時通知されました。

以後は無事に即時通知機能が復活しました。

私の予測ですが、iOSのアップデートにより、SparkとGmailとの接続関係(ログイン情報など?)に不具合が起こったのだろうと予測。なのでログアウト&再ログインで必要な情報が最新の情報に上書きされ、結果、正常に動作するようになるのだろう、と予測。

なので「初めてSparkをインストール&Gmail登録」したユーザーは何の不具合もなく正常に使い始められるわけですね。問題は既存ユーザー。この罠には気付かないよ……。

(コラム☕)Gmail側の問題っぽい?

この対処方法のヒントは、Gmailアプリへの乗り換えを検討していた際に偶然見つけた情報だった。

SBAPP
【iPhone】iOS15.4でGmailアプリを開かないとメールがこない、バッジが付かない不具合の詳細と対処 iOS15.4アップデート以降、Gmailアプリの利用者から「アプリを開かないとメールが受信できない(同期されない)」「メールの通知がこない」「通知バッジが付かない」などの...

Gmail純正アプリならば即時通知が機能するだろうと思って乗り換えを検討してみたときに見つけた情報。これ、Sparkの症状と同じだ!ということで一番最後の「Gmailのログアウト&再ログイン」が怪しいぞ?と思って試したらビンゴでした!

大和 司

Sparkはアプリのバックグラウンド動作をOFFにしていても即時通知してくれるのでバッテリーにも優しいので、なんとかしてSparkを使いたかった。

これで解決してよかった!

そしてこの情報(対処方法)、恐らくは普通の人には見つけられない情報だろうと思ったので、記事に追記しておきました。Google先生に拾ってもらえるはず。

この情報が役に立ったと思った人は、どうか以下のリンクを経由してAmazon様から何かお買物をして下さい😊以下のリンクを経由して頂ければ紹介商品以外のご購入でもOKです。

それでは良きSparkライフを!

今回の創作活動は約30分(累積 約1,215時間)
(427回目のブログ更新)

追記の創作活動は約2時間30分(累積 約2,843時間)
(826回目のブログ更新)

筆者はAmazonアソシエイト・プログラムに参加しています。(AmazonアソシエイトとはAmazon.co.jpの商品を宣伝し所定の条件を満たすことで紹介料をAmazon様から頂けるという大変ありがたい仕組みのこと。)
以下のリンクを経由してAmazonでお買物をするとその購入額の1~3%ほどのお小遣いが私に寄付されます(笑)以下のリンクを経由して頂ければ紹介商品以外のご購入でもOKですよ~。

著:樺沢 紫苑
¥990 (2022/10/15 14:46時点 | Amazon調べ)
お役立ち情報を伝えよう!
  • URLをコピーしました!
目次