ZbrushとFusion 360とでobjファイルをやりとりすると大きさが変わる場合の対処方法

(約 500文字の記事です。)

20190102154445.png

理想的にはTOP絵のように、Fusion 360→Zbrush→Fusion 360の結果、元の大きさが保持されていて欲しい。大きさが共通であって欲しい。

だが、現実は、なぜか巨大だったり極小であることが多い。今回はその対処方法をご紹介。多分Zbrush Coreでも使えるはず。有益な情報ですので詳細は有料記事です。

20190102154549.png
20190102154609.png

なぜだ。

だが、対策をきちんとすれば、このように後からでも正しい寸法でZbrushからobjファイルを出力できるようになります。これでもう寸法あわせをちまちましなくてイイネ。

20190102155008.png

有益な情報なので、リンク先は有料記事です。 

(執筆当時)3,120文字/画像12枚

note(ノート)

有料マガジンには複数の記事が含まれており、1つ購入頂くと全ての記事が読めます。記事の内容はこちらの目次をご覧下さい。

あわせて読みたい
ZbrushユーザーのためのTips集「目次」 (約 4,700文字の記事です。) 各記事の詳細な情報はリンク先にあります。リンク先は有料記事のプレビュー記事です。記事の利便性を確かめてみてください。各記事の詳細...
ご支援のお願い

筆者はAmazonアソシエイト・プログラムに参加しています。(AmazonアソシエイトとはAmazon.co.jpの商品を宣伝し所定の条件を満たすことで紹介料をAmazon様から頂けるという大変ありがたい仕組みのこと。)
以下のリンクを経由してAmazonでお買物をするとその購入額の1~3%ほどのお小遣いが私に寄付されます。誰が何を買ったという情報は私には通知されませんのでご安心下さい😊
以下の商品名や画像アイコン、またはAmazonページへのリンクなどを経由して頂ければ紹介商品以外のご購入でもOKですよ~。

お役立ち情報を伝えよう!
  • URLをコピーしました!
目次