10/1 サイトをリニューアルいたしました!

Zbrushの常用ブラシを全てカスタムブラシにする

(約 700文字の記事です。)
20200208130356.jpg
Zbrushに慣れたら、常用するブラシを既存の標準ブラシではなく、それをカスタムした自分専用のブラシにした方がいい。


目次

ブラシを育てる

既存の標準ブラシは万人向けなのでパラメータなどは大体普通の値になっている。ところがZbrushを使い込んでいくとブラシの初期値が気に入らなくなってくる(笑)なのでカスタムブラシにしてお好みのブラシのパラメータを煮詰めればいい。使えば使うほど便利になる。いいことずくめだ。

他、リンク先には更なるメリットの他に、実際のカスタムブラシの作り方の詳細な手順と、便利な運用・管理方法について記事にしています。

Zbrushのカスタムブラシの作成と運用方法|大和 司|note

有料マガジンには複数の記事が含まれており、1つ購入頂くと全ての記事が読めます。記事の内容はこちらの目次をご覧下さい。

ZbrushユーザーのためのTips集3「目次」 – 3DCGで何をどう作るか考え中

今回の創作活動は約15分(累積 約1,440時間)
(507回目のブログ更新)

筆者はAmazonアソシエイト・プログラムに参加しています。(AmazonアソシエイトとはAmazon.co.jpの商品を宣伝し所定の条件を満たすことで紹介料をAmazon様から頂けるという大変ありがたい仕組みのこと。)
以下のリンクを経由してAmazonで何かを買うと1~3%ほどのお小遣いが私に寄付されます(笑)

作って覚える!  ZBrushフィギュア制作入門

作って覚える! ZBrushフィギュア制作入門

  • 作者:ウチヤマ リュウタ
  • 発売日: 2018/03/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
お役立ち情報を伝えよう!
  • URLをコピーしました!
目次