画力がないなら立体を作ればいい

3DCGでワンシーンメイキング(オリジナル小説の挿絵作り)

Zbrushで斜めになった左右対称メッシュをきちんと水平・垂直にしたい

(約 900文字の記事です。)
f:id:yamato-tsukasa:20190825151530p:plain

元々はきちんと水平だったり垂直だったりしたメッシュが、誤操作などによってわずかに傾くことがある。だが気付いてもピシッと元に戻す方法が分からなかった。今回、ひょんなことからその方法を編み出したのでそのご紹介。ネットで調べても見つからなかったので、詳細は有料記事です。

ただし、左右対称メッシュ限定です。左右対称ではないメッシュは元に戻せない可能性が高いです。

きっかけはUV展開後のメッシュの微妙な傾き

左右対称メッシュを左右対称にUV展開したのに、なぜか微妙に傾いている。

f:id:yamato-tsukasa:20190825151343p:plain

本当はこうなってくれてればいいのに。

f:id:yamato-tsukasa:20190825151448p:plain

ではどうやってこの傾きを完全に取り除いてピシッと水平・垂直にできるのだろうか?結果、できました。

ただし上下の首振り(チルト角)については必ずしも補正できません。確実に補正できるのはそれ以外の2軸の補正だけです。詳細は有料記事にて解説。

有益な情報なので、リンク先は有料記事です。 

斜めになった左右対称メッシュを水平に戻す方法|大和 司|note


約 1,300 文字、画像 7枚での解説です。

有料マガジンには複数の記事が含まれており、1つ購入頂くと全ての記事が読めます。記事の内容はこちらの目次をご覧下さい。

ZbrushユーザーのためのTips集3「目次」 - 画力がないなら立体を作ればいい


今回の創作活動は約15分(累積 約937時間)
(325回目のブログ更新)