画力がないなら立体を作ればいい

3DCGでワンシーンメイキング(オリジナル小説の挿絵作り)

Zbrushの凄いマクロを開発中

(約 900文字の記事です。)
今、凄いマクロを開発中です。その名も「バックトゥーザ センター」(仮)
どういう機能かというと、XYZ軸に無関係に配置し終えた左右対称なオブジェクトを、クリック数回でワールド軸の原点に移動させる機能です。しかも、X方向はきっちりX軸にそろえられます。なので当然シンメトリーな操作ができます!!!そしてその後、マウスクリック数回で「元の位置に戻せる」という優れもの!歓喜。
レイヤーズ機能なんかと違って純粋に移動マクロのコンボなので、Zmodelerも使えるし、リトポも可能。いじるだけいじったら元の位置にぽんっと戻せばいい。
そういう機能が無いか探してみたんだけど、ないのよね。ないから作ってみることにした(笑)
今のところ、アルファテストは完了。結構苦労した。けど、今は任意の角度のオブジェクトをきっちりXYZにそろえることに成功。
f:id:yamato-tsukasa:20190122093445p:plain

お?
f:id:yamato-tsukasa:20190122094023p:plain

X軸はそろった
f:id:yamato-tsukasa:20190122094041p:plain

原点に移動させることは簡単。
f:id:yamato-tsukasa:20190122094111p:plain

艦これの艤装を作ったり乗せたり修正したりするのに便利かもしれない(笑)
作ったことはないけれど。


あとはユーザーに優しいインターフェース(確認ウィンドウやキャンセルボタンなど)を作って使いやすい形にしたら公開しようと思っています。

なお、開発中なので途中で頓挫するかもしれないのであしからずご了承ください。

今回の創作活動は約30分(累積 約684時間)
(152回目のブログ更新)

続編はこちら