画力がないなら立体を作ればいい

3DCGでワンシーンメイキング(オリジナル小説の挿絵作り)

Windows10のクイック起動は自由に並べ替えられない→CLaunchを使おう!

(約 2,900文字の記事です。)

f:id:yamato-tsukasa:20190111221824p:plain f:id:yamato-tsukasa:20190115052938p:plain

筆者はXP時代からクイック起動を愛用していた。Windows10になってもツールバーに配置できる。だが、何度並べ替えても再起動で配置がリセットされる。どういうことだ?調べてみたら、なかなか情報がなかったがついに発見。Windows10のクイック起動のアイコンの並び順は、なんと、クイック起動フォルダにショートカットが登録された順なのだ!!!有り得ねぇ。そんなの使いにくすぎる。事実上の並べ替え不可能。なので代替手段を探しました。

話はさかのぼってWindows10の不便なところ。

Windows10のスタートメニューに登録できるのは実行可能ファイルだけ

なので、Dドライブへのショートカットなどは登録できない。不便。

結局、並べ替え自在でアイコンをまとめて配置できる常時表示領域はWindows10には存在しない。

(そりゃタスクバーにピン留めすれば出来るけど、タスクバーを縦置きしている人にとっては面積が超絶無駄に消費されるのね。)

f:id:yamato-tsukasa:20190115055312p:plain

左右の空白が無駄すぎる。タスクバー縦置き派も結構多いと思うんだが……。

 

フリーツールを導入するしかない

Windows単体でなんともならない以上、フリーツールを入れるしかない。ちょっと探したところよさそうなものがあった。実際に使ってみて快適だったのでそのご紹介。

ランチャーって何?

私も良く分からなかったので調べてみた。

ランチャーソフト22選!! 年末年始はランチャーソフトでデスクトップをお掃除PCあれこれ探索 | PCあれこれ探索

色んな種類があるね。

 

RocketDock

この記事を見ていいなと思った。だが結論としてはアンインストールした。

Windows10にMac風ドックランチャーを導入 | 思い立ったら弄る!

Macライクなドッグランチャー。見た目はよく、配置、非表示化などもできた。だが古いまま開発が止まっているようで、ショートカットのリンク先が「C:\Program Files」であるにも関わらず、ショートカットをドラッグして登録すると「C:\Program Files (x86)」に書き換えられて登録される。別に手動で直せばいいだけなのだが、ツールとしてはこういう所が気になる。乗り換えることに。

その他、何種類かドックを調べてみて、ふと思った。

どのみちマウスを画面の端まで大きく動かさないといけないね。面倒くさくね?

面倒くさい病発動である。

そして見つけたのがこちら。

CLaunch

f:id:yamato-tsukasa:20190115052938p:plain

この記事を見ていいなと思った。

【激しく便利】Windows史上最高のアプリはCLaunch以外に考えられないと思う | Flips Blog Web担の小技

マウスのある場所に窓がポップアップしてくれるなんて素敵。まるでクイック起動ツールバーをその場に呼び出すようなものだ。これは便利そうだ。

Claunchの呼び出し方は、マウス以外にもキーボードでも出来るぞ。

大量にウィンドウを開いてても超速起動できるランチャーCLaunchの使い方

上記リンクではCTRL2回押しで呼び出しているが、私はCTRL+WINの1回押しにしている。CTRL+WINには標準では何の機能も割り当てられていない。いちいち2回もキーをタップできるか!という面倒臭い病発動。

 

何と!シャットダウンボタンなんかも配置できる優れもの!

こりゃ便利。シャットダウンボタン、階層が深くて面倒だったのだ。

軽い!速い!簡単!無料ランチャーCLaunchでWindowsデスクトップを超スッキリ

 

f:id:yamato-tsukasa:20190115025528p:plain

ボタンの縦横配置数も自由自在

ランチャー『CLaunch』の導入と個人的おすすめ設定 - ぱそやんうぇぶ

 

で、どうやって登録するのよ?

 こちらをご覧下さい。

http://はまなす野球クラブ.com/claunch/#CLaunch-5

なんだ、普通にD&Dで登録できるんじゃないか!

Win7 時代のショートカットは確かにD&Dでいけたが、Windows10のソフトによっては正常に登録できない場合があります。Evernoteがいきなりだめだった。

解決方法はこちら。

Windows10でCLaunchにショートカットを登録できない場合の解決方法 - 画力がないなら立体を作ればいい

コントロールパネルや、ファイル名を指定して実行も登録できるよ

ちょっと手順が複雑なのでこちらの記事を見てください。

CLaunchにWindowsの特殊なショートカットを登録する方法 - 画力がないなら立体を作ればいい

 

最前面に表示をONにすること

CLaunchは普通のWindowsアプリと違ってALT+TABでも表示させられない。トラブル防止のためにも、オプション>表示>最前面に表示、をONにした方がいい。

f:id:yamato-tsukasa:20190115025442p:plain

 

機能の一時停止方法は?

なんだかタスクトレイアイコンをダブルクリックして禁止マークを付けても起動するんですが?なんで?調べてみたらようやく分かった。

CLaunchが勝手に表示される - フリーウェア・フリーソフト 解決済み| 【OKWAVE】

最初からこの設定にしてくれよと思う。

 

エッジファンクションは使わない人は全てOFFにすべし

ドッグみたいに画面端までカーソルを移動させるとポップアップさせられるけど、それだとこのソフトの良さを殺すことになる。使わないならOFFにしよう。ペンタブとの競合による誤動作の方が怖い。お絵描き中とか特にね。

f:id:yamato-tsukasa:20190114181311p:plain

右クリックで要らない機能のチェックを外して「なし」にした図。

 

ウィンドウが消えるまでの時間が短すぎるよ!

キーボードからCLaunchを呼び出すと(筆者の場合はCTRL+Win)そのままではウィンドウが勝手に消えてくれない。勝手に消える設定はこちら。

f:id:yamato-tsukasa:20190115025310p:plain

こうするとウィンドウからマウスカーソルを外に出すと勝手に消える。
けどすぐに消えすぎる。間違ってマウスカーソルを出すと消えちゃう。もう少しだけ残っていてくれないか?

ここの秒数を大きくするといい。オススメは倍の600msだ。

f:id:yamato-tsukasa:20190115025147p:plain

 

まとめ

  • Claunchがおすすめ
  • Claunchの呼び出し方を設定する(マウス操作やホットキー設定)
  • ショートカット類を登録する
  • 今後はマウスポインタのある場所にCLaunchが呼び出される

ショートカット登録の罠

Windows7時代に作成したショートカットは確かにD&D一発で登録できた。だがWindows10から同様にアプリのショートカットを登録すると、上手く動作しない。なぞの{}で囲まれた文字列とともに、icoファイルがリンク先になってお終いだったりする。これは登録に一手間かかりそうだ。試行錯誤中。

解決しました。

Windows10でCLaunchにショートカットを登録できない場合の解決方法 - 画力がないなら立体を作ればいい

  

登録が終われば快適です(笑)

 

今回の創作活動は約1時間(累積 約666時間)