3DCGで何をどう作るか考え中

ZbrushとBlenderの使い方、ヒント、コツなど。たまにZbrushプラグイン開発も。

Zbrushのプラグイン

ZbrushのVボタン運用中に可視状態が壊れる場合の対処方法

(約 1,800文字の記事です。) Zbrush 2022で登場したVボタン(V1~V8ボタン)。可視状態を8つ保存できる便利機能、のはずだが、なぜか使っていると原因不明のタイミングで可視状態が壊れていることがある。 サブツール総数が20~30程度ならば被害は軽微だ。…

MAXONのZbrush価格とZbrushの将来の危惧(2022年4月版)

(約 7,400文字の記事です。) MAXONが販売元になってからついにZbrushの今後の販売方法や価格が明らかになった。既存のZbrushユーザーにとって金銭的に厳しい状況となり、今後のZbrushの将来性に関する心配事についても検討してみた。 この情報は2022年4月2…

Zbrushのギズモを確実に使える無料プラグイン「クラシックギズモ」を公開

(約 4,400文字の記事です。) Zbrush 2022.0.5ではギズモ利用時にも焦点移動(Focal Shift)の値がギズモ動作に影響を与えるようになった。 これによって弾性変形(エラスティック変形)ができるようになったのでZbrushが便利になったとも言えるが、逆に過…

Zbrush用プラグイン「V1~V8 Vボタン管理ツール」を更新しました(Ver.1.2.0a)

(約 2,400文字の記事です。) Zbrushで全てのサブツールの可視状態を一括して切替えられるV1~V8ボタンがZbrush 2022で実装された。だが色々と使いにくい。Zbrush用プラグイン「Vボタン管理ツール」ではそれらを解消し、Ver.1.2.0ではその完成度が更に高ま…

ArtStationで外部リンクを貼るとマーケットプレースから非表示にされる

(約 2,400文字の記事です。) 昨晩にArtStationにYTビジコンサブツールを公開したところ、今日になって「マケプレから非表示にしたよ」というEメールが届いた。どうやらArtStationで外部リンクを貼るとことごとくNGになるようだ。 対象読者はArtStationへの…

Zbrushのフォルダの可視サブツールに色々な処理を加えるプラグイン「ビジコンサブツール」

(約 4,200文字の記事です。) Zbrushでフォルダを使った上で可視サブツールだけに色々な処理を加えたい!という要望にお応えして作り込んだプラグイン「ビジコンサブツール」を公開しました。 簡単な例としては、以下は全ての可視サブツールを赤に塗りつぶ…

ハードサーフェスモデラー向けのZbrushプラグインを開発中

(約 1,900文字の記事です。) 近日中にZbrushユーザー、ハードサーフェスモデラーにとってかなり強力な武器になるであろうプロ向けのプラグインを公開することになる。今日はその中間報告。正式な情報は追ってお知らせいたします。 対象読者はZbrushでハー…

ZbrushのV1~V8ボタンのサブツールの可視状態をコピペする「Vボタン管理ツール」

(約 2,100文字の記事です。) Zbrush 2022になって搭載されたV1~V8ボタン。せっかく可視状態を調整したのに別のVボタンにコピペできない……。 というわけでVボタンのサブツールの状態を別のVボタンにコピペするプラグインを開発しました。 当プラグインがあ…

師走は忙しかった(労働環境の整備とお買物)

(約 3,800文字の記事です。) 今年もあと1時間で2022年になりますね。今年もお世話になりました。 来年もよろしくお願いします。 という記事を書いていたら年が明けた。あけおめ! 12月は買い物月間だった 椅子とデスク環境の整備 PCハードウェアの強化 労…

ZbrushとBlenderを使い分ける 第2回(両者でできないこと)

(約 4,100文字の記事です。) 前回の続き。両者の連携で技術的にできないことがいくつかある。今回はその解説。 ZbrushとBlenderを使い分ける 第1回(両者のメリット・デメリット) - 3DCGで何をどう作るか考え中 対象読者はZbrushとBlender ユーザーです。…

ZbrushとBlenderを使い分ける 第1回(両者のメリット・デメリット)

(約 5,600文字の記事です。) モデリングではZbrushとBlenderはもうほぼ自由に行き来できる。もちろん技術的にできないこともあるが、それらを補って余りある「両者の使い分けのメリット」がある。 対象読者はZbrushとBlender ユーザーです。 両者を使って…

GoBアシストツールV3(ZbrushとBlenderでメッシュを往復させるWindows専用プラグイン)

(約 3,000文字の記事です。) GoBアシストツールV3がGoBアドオン Ver.3.5.52に対応して新登場。またZbrushの日本語UIに対応し、ボタン名や警告ウィンドウなども全て日本語で表示されるようになり、使いやすく進化しました。 対象読者はBlenderとZbrushを扱…

Back To the Center(BTC)プラグインVer.2.6.0の変更内容

(約 1,300文字の記事です。) Zbrush用プラグインBack To the Centerプラグインを久々に修正。一部機能の変更などのマイナーチェンジです。 Zbrush用プラグイン「Back To the Center」(斜め配置したパーツを最短ワンクリックで左右対称編集) - YAMATO Too…

Zbrushプラグインの日本語UI化とGoBアシストツールV3

(約 3,600文字の記事です。) 長らく開発してきたZbrush用プラグインですが、次回から「日本語UI」によるローカライズにも取り組むことにしました! 今日は簡単な報告と今後の予定の日記です。 対象読者はZbrushユーザー、Blenderも使うZbrushユーザーです…

やりたいことができた途端にやるべき事が増える

(約 2,800文字の記事です。) 今日もただの日記だが、3DCG関連なのでブログに書くことにした。主にここ1週間以内の活動スケジュールについての報告。 対象読者はZbrush+Blender使い、Blender使いでRetopoflowをまだ使っていない人。 ZbrushとBlenderとの連…

BTCユーザーはYT Symmetrizerスタンダード版を無料で使えるよ

(約 2,500文字の記事です。) 1ドラッグ+1クリックでいつでも左右対称な編集ができるZbrush用プラグイン「YT Symmetrizer」(YTシンメトライザー)。これはかつて開発したZbrush用プラグインのBTC(Back To the Center)プラグインの後継プラグインです。 …

YT Symmetrizer「ボタン1つで、いつでも左右対称編集」(Zbrush用プラグイン )

(約 3,800文字の記事です。) 1ドラッグ+1クリックでいつでも左右対称な編集ができるZbrush用プラグイン「YT Symmetrizer」(YTシンメトライザー)を開発しました。 左右対称(シンメトリ、symmetry)な編集を、さらに効率的に行うために開発しました。以…

近いうちにZbrushプラグインの開発に復帰します(+映像チュートリアル作りの話)

(約 4,600文字の記事です。) かなりしばらくぶりだが、近いうちにとあるZbrush用プラグインの開発に復帰する。またテキスト主体の表現手法から動画+音声表現へのシフト。そんな日記。 対称読者はZbrushユーザーと、動画編集に興味のある人です。また動画…

クリース付きメッシュをZbrushとBlenderとで往復させるワークフロー

(約 8,200文字の記事です。) クリース付きメッシュをZbrushとBlenderを往復させる具体的なワークフローの紹介。クリースなしメッシュだとGoBでそれなりに簡単に往復できていたが、ここにクリース付きメッシュになるだけでとてもワークフローが複雑化・肥大…

Zbrush用プラグイン「YT Quick Importer」の無料体験版の制限事項

(約 1,900文字の記事です。) 「YT Quick Importer」の無料体験版では、有料の公開版の機能を制限しています。当プラグインの操作感を確認できるだけの体験版となっております。制限事項について解説します。 ダウンロード先 ワールド軸位置合わせ機能が効…

ZbrushのクリースをBlenderで編集する「Better FBX」と「YT Quick Importer」

(約 5,700文字の記事です。) ついにZbrushのクリースをBlenderで編集できるようになりました。このページではその編集方法とこのプラグインを使ったワークフローをご紹介します。 更新履歴 Blenderには有料アドオン「Better FBX」が必須! ZbrushからBlend…

YT Quick Importerをリリースに向けてバグ修正中

(約 2,700文字の記事です。) クイックインポーターも8割完成しました。FBXをZbrushにインポートしてサブツールを作業中のサブツールに履歴を残したまま上書きしていくプラグインです。大きなバグも直り、細かいエラー処理を実装していました。基本動作はほ…

指定したサブツールに直接FBXメッシュを転送するZbrush用プラグイン「YT Quick Importer」の使い方

(約 8,600文字の記事です。) ついにZbrushのクリースをBlenderで編集できるようになりました。このページではクリース付きのFBXファイルをZbrushに快適に読み込んで利用するためのプラグイン「YT Quick Importer」の使い方をご紹介します。 Blenderからク…

Zbrushのクリースを快適にするために色々と開発・相談・情報提供中

(約 1,500文字の記事です。) 久々に絶賛コーディング中です。詳細は近日中に公開しますが、要するにZbrushのクリースに関する話なのです。 Zbrushのクリースは本来はZbrush内完結 自力でできることとできないこと

GoBアドオンをVer.3.3.8に戻す方法(GoBアシストツールを利用するため)

(約 3,600文字の記事です。) GoBアドオンを3.3.8に入れ替える手順です。主にGoBアシストツールを正常動作させるためのGoB入れ替え手順の解説ですが、手順自体はGoBを別バージョンに差し替える一般的な手順になると思います。 GoB正しいアンインストール Go…

GoBアシストツール開発終了の予定がメンテ再開

(約 1,900文字の記事です。) GoBアシストツールの開発を終了する予定でしたが、GoB Ver.3.3.8とGoBアシストツールによる有効性が確認できたのでメンテも含めて開発継続中です。 以下、執筆当時の過去ログです。 GoBアシストツールの開発を終了しました。本…

Zbrush用プラグイン YAMATO Toolsの更新情報

このページは YAMATO Tools全般の更新情報を時系列で上側に追記して更新していくページです。 お使いのプラグインが更新されたかどうかはこのページからご確認ください。 全てのプラグインはBOOTHにて提供中です。 YAMATO Tools - BOOTH 全てのプラグインはZ…

地味に苦労したGoB対応版「Zbrushのツールを綺麗に片付けるプラグイン」の改良 Ver.1.1系

(約 2,500文字の記事です。) 「Zbrushのツールを綺麗に片付けるプラグイン」の改良 Ver.1.1系を公開しました。GoB対応しました。使い方動画はこちら。 Zbrushのツールを綺麗に片付けるプラグイン(字幕ボタンをONにして下さい) GoBアシストツール開発も一…

ZbrushとBlenderとは連携する時代になる(GoBアシストツールVer.2.1系が完成型)

(約 2,600文字の記事です。) 久々の日記です。タイトルの通り、もうZbrushとBlenderとは連携しています。どちらか一方だけを使うよりも両者を使い分ける時代になりました。 GoBアシストツールVer.2.1系リリース テーマは「可逆性」 Zbrush+Blenderが1つの…

GoBアドオン Ver.3.3.12 公開

(約 1,300文字の記事です。) ZbrushとBlenderとを連携させるGoBアドオンがいくつかバグ修正されて公開されています。最新版はVer.3.3.12です。 Ver.3.3.12未満の人は至急アプデを DL先 より快適な環境のために