画力がないなら立体を作ればいい

「何を作る」より「どう作るか」を考えたい人

Twinmotion-TMの雑記

夕焼け表現

(約 1,800文字の記事です。) 今回は夕焼け表現。色々と勉強になった。 このイラストを3DCGで表現してみた Twinmotionで夕焼けにするも何かオレンジ色じゃない 夕焼けはオレンジ色をオーバーレイするとそれっぽくなる Twinmotionの想定外 よい表現には色ん…

ZbrushとBlenderとTwinmotionを使ったデジタルワークフローの完成

(約 2,800文字の記事です。) リグ入れキャラを1体完成させたことで、いよいよ本格的に作品作りのためのワークフローを検討した。結論としては、デジタル的な手法でワークフローを完成させることができた。目的は1枚の静止画を作ることである。(ムービーと…

ゼロから作ったオリジナルキャラがポージングされてレンダリングされた日

(約 5,200文字の記事です。) 今日、ついに完成。ZbrushでゼロからモデリングしたオリキャラにBlenderでリグ入れ&ウェイト塗り&ポージング。Zbrushに戻してメッシュの破綻箇所を修正し、Twinmotionに移して撮影。CLIP STUDIO PAINTでエフェクトを追加して…

1年半前の線画をようやく3DCGで表現できるようになった日

(約 900文字の記事です。) フォトバッシュで色味だとか細部だとかエフェクトだとか、Twinmotionの限界部分を補う必要はあるけれど、それでも今日、1年半前の線画の1stカットを、ようやくフル3DCGで表現できた日である。本当は太陽光線の光の方向を逆にした…

UE4が趣味ベースの素人の手に負えない理由

(約 3,500文字の記事です。) UE4も大幅に機能強化された4.23がリリースされた。どうやら破壊系の演出がしやすくなるらしい。Twinmotionの弱点も分かってきたところで久々にUE4を触ったがやっぱりだめだった。そして、なぜUE4が趣味ベースの素人の手に負え…

今後の執筆活動について

今日まででとりあえず創作活動のツール類が整ったので、今後は創作活動そのものを進めるための時間を最優先とし、今まで色々書いてきたZbrushやTwinmotionの記事関連については今後大幅に執筆量が減ります。 Zbrushにも詳しくなったし、Twinmotionでできそう…

どうやらTwinmotionでオリジナル小説の挿絵をフル3DCGで作れそうだ

(約 2,000文字の記事です。) 今回は短め更新。Twinmotionに以前Zbrushで作ったオリキャラをFBXでインポートし、マテリアル設定をしてみた。顔はZbrush上で描いたポリペイントをUV展開して持っていくテストを兼ねている。他は全てTwinmotion上のマテリアル…

noteに記事を投稿しました

久々に長文で3DCG関連ですが、たまにはnoteに伸び伸び日記を付けたくなったので、ブログにではなくnoteに最近のTwinmotion関連のまとめ日記を付けました。なぜ3DCGをやるのに静止画専門?|大和 司|note