画力がないなら立体を作ればいい

「何を作る」より「どう作るか」を考えたい人

Blender-フルーエント

Blender用アドオンFluent(フルーエント)がVer.1.2.2にアップデート

主な変更点はこちら。Fluent(フルーエント)Ver.1.2.2での改善点|大和 司 2nd|note また、このバージョンでも対処しきれないBlender側のバグの対処方法はこちら。Fluent(フルーエント)でベベルに段差ができる問題の解決方法|大和 司 2nd|note

フルーエントのホンネ

(約 1,100文字の記事です。) 若干持ち上げすぎた気もする(笑) 使ってみると、結構使い所が限られる。角丸ベベルの造形には強いが、全体的な物を作ろうとすると、結構使いにくい部分もまだまだ多い。その点では、このアドオンもまた枯れておらず、発展途…

Fluent(フルーエント)のメジャーバグ修正ディスカッションが終了した

(約 1,800文字の記事です。) ここまででラウンドエッジの主要なバグについて論理的にバグ修正できた。あとは制作者様のコーディング待ちである。 最初に感じた沢山の不便は、結果としてDiscordを通じて全て制作者に伝えることができたし、全て実装する方向…

フルーエント+パワートリップの記事も執筆完了

パワートリップ特有の機能の記事を追加しました。

フルーエントのパワートリップ部分も理解完了

(約 1,200文字の記事です。) どちらかというと使い方の学習時間よりも、バグフィックスの提案と要望を英語で書いていた時間の方が長かった、そんな日記。 パワートリップ部分も理解完了 Plate Wire Pipe Grid フルーエントはBlenderのモディファイアを自動…

Blenderのアドオン「Fluent(フルーエント)」の使い方の記事が完成

(約 1,000文字の記事です。) フルーエントの使い方を9割網羅した使い方記事が完成しました。後の1割は、メニューボタン名とポップアップを読めば分かるので省略。 これを読めば誰でも使いこなせる (12月21日(土)追記 Power Trip部分も追加)

Blenderのアドオン「フルーエント」の使い方記事を書いてます

(約 2,200文字の記事です。) とにかく分かりやすい解説書がなかったのでそのつもりで書いています。途中ですが随時記事を追加中。フルーエントの使い方 パーフェクトガイド|大和 司 2nd|note できることがシンプルだからこそ、シンプルに伝える Blender…

フルーエントの全機能をマスターした

(約 3,200文字の記事です。) フルーエントの公式動画を全て理解し、Blender上で実際に使ってフルーエントの全機能を理解した。 公式動画はバージョンが古くて最新版での使い方が分からない 平面ベースのブーリアンモデリングツール 幾何学的な繰り返し造形…

フルーエントの9割の機能を理解した

(約 2,200文字の記事です。) Blender用有料アドオンのフルーエントだが、実際にBlenderを操作しながら現時点でその9割を理解した。明日、残りのチュートリアルを見て抜け漏れがなければ解説記事の執筆に入りたい。 Zbrushに勝るとも劣らない独特な操作感&…

Blenderのプラグイン「フルーエント」の使い方記事執筆中

(約 1,700文字の記事です。) フルーエントは、一言で言うとBlenderでブーリアンを用いたモデリング(ブーリアンモデリング)を行うためのプラグイン。それだけ、と作者が公式動画で言っていた。その使い方の記事を書き始めた。 フルーエントとは 平面ベー…