画力がないなら立体を作ればいい

デジタル箱庭クリエーターを目指す小さな足跡

創作練習(ファンアート)

大和式モデリング手法の有効性を確認できた

(約 4,600文字の記事です。) とりあえずアズレンのU-556の靴完成。一通り技術的な検証が終わったので、このシリーズは多分これで終了。体とか作りません(笑) 完成した靴 結論 極めて有効 途中でのバランス修正のために部分的な修正を色々している 大和式…

さっそく大和式モデリング手法を試してみた

大和式モデリング手法の基本概念ができたのでさっそく試してみた。改良の余地はいくつかあるが、今までの漠然とした作りよりもスマートで効率的に作れるようになった。今回はその途中経過。 おさらいと前回の結果 ラフモデリング、コレジャナイ 大和式モデリ…

モデリング結果は色々と残念だったのでZbrushワークフローの見直し

(約 4,300文字の記事です。) 色々あってアズレンのU-556の「靴だけ」をモデリング練習してみようと思い立った。ちなみにアズレンというゲームはやったこともないです(笑)予定もないです。。。 靴だけです。体は作りません。 まずは下書きモデリング ロー…

アズールレーン(アズレン)を習作にするのもいいかもしれない

私は著作権に気を使っている。無断使用はだめだと思う。でもいきなりオリジナルだけで作るのはちょっと辛い。 造形の練習に当たり、○○に似せて作ってみた、というのは客観的で分かりやすいし、モチベーションにも繋がる。だが一方で無断使用の二次創作は基本…

とにかく何か作ってみる(そしてぼろぼろであることに気付くw)

というわけで、プラグインばかり作っていても造形力は身につかない。ということで久々に何かの模写、というか模倣という名のファンアートをZbrushで作ろうと思ったわけです。趣味での二次創作でブログやSNSでの発表の範囲内ならば権利者様もうるさくは言わな…