画力がないなら立体を作ればいい

「何を作る」より「どう作るか」を考えたい人

一次創作

絵の表現と3DCGの表現による作り手目線の考察というか日記

(約 5,400文字の記事です。) 何カットか完成したけれど、製作手法の見直しが必要だと感じた。そんな日記。 とりあえず今日できたカット 手探り&体当たりで作ってみて感じた主なワークフロー 作成系 調整系 「描き方」が「作り方」と「見せ方」になるだけ …

「YT Fast Camera Switcher」Ver.1.2系のバグ取り

今日こそはエレノアさんを1カット作ろうと思って開発したての「YT Fast Camera Switcher」を使っていたところ、カメラが時々ぶっ飛んでいく。これはバグだな、と分かってから解決するまでとても長かった。今日は愚痴の日記と、多少進んだ絵を少々。 論理的に…

線画をちょっとずつ3DCG画像に起こしている

(約 1,900文字の記事です。) 1年半前に描いた線画が、少しずつ3DCGになってきています。モデリングと手塗りテクスチャはZbrush、ベタ塗りとマテリアル指定と背景と撮影はTwinmotionです。 マガモたち 細部にトラワレルナ Twinmotionに盛大なレンズフレアが…

3DCGで簡易的なマガモ作る(マガモ三昧な一日)

リアルなテクスチャを追求すると時間がいくらあっても足らず、他のテクスチャもそれに合わせるとますます完成できない。だから妥協が必要。アニメ的な情報の丸め込みが今後必要。このシーンのために4パターンのマガモが必要に(笑)Zbrushでちまちまと変形さ…

Zbrush造形のアプローチ方法の1つのやり方

Zbrushは自由なモデリングソフトなので各自自由にやればいいと思う。今回は、今までのやり方と、ふと思った別のやり方の日記です。 いままでの私のやり方 あ、ペーターという鳥形のメッシュがあったんだ 気付いたこと 序盤にスムーズブラシを使い始めると時…

オリジナル小説の最初の数カットの挿絵が完成

暫定で完成ということにする。Ver.1.0ということで。プロジェクトファイルが残っていれば何度でも撮影し直せる。被写界深度とかエフェクトとかそういうのも。とりあえず今作れる完成型。 Twinmotionでできること、できないこと 細かくマテリアルとか指定した…

1年半前の線画をようやく3DCGで表現できるようになった日

(約 900文字の記事です。) フォトバッシュで色味だとか細部だとかエフェクトだとか、Twinmotionの限界部分を補う必要はあるけれど、それでも今日、1年半前の線画の1stカットを、ようやくフル3DCGで表現できた日である。本当は太陽光線の光の方向を逆にした…

色々試行錯誤していたらほとんど進まず

そしてなぜか翼の一部の造形だけがカクカク。他のダイナミックサブディブは滑らかなのに、なぜ……。今回の創作活動は約30分(累積 約949時間) (335回目のブログ更新)

たまたまローポリモデリングの練習をすることに

(約 1,900文字の記事です。) ひょんなことから日本刀の刃先らしき物を作ってみよう、と思ったのでその日記。今回は短めです。 刃先のモデリング (追記)

どうやらTwinmotionでオリジナル小説の挿絵をフル3DCGで作れそうだ

(約 2,000文字の記事です。) 今回は短め更新。Twinmotionに以前Zbrushで作ったオリキャラをFBXでインポートし、マテリアル設定をしてみた。顔はZbrush上で描いたポリペイントをUV展開して持っていくテストを兼ねている。他は全てTwinmotion上のマテリアル…

無言の創作活動雑記

今回の創作活動は約30分(累積 約849時間) そのうちモデリング作業 約30分(累積 約149時間)

VDMブラシ作りの罠

(約 2,100文字の記事です。) 早速オリジナルのVDMブラシを作ってみた。オリキャラのアッシュさんの軍服のポケットである。1つ作ってみて分かったことが沢山あった。 VDMブラシは彫ってしか作れない? VDMブラシ作りを効率化しないとだめだ(笑) 立体化そ…

創作活動雑記

小説の軍制の組織図を作ってみた|大和 司|note

創作活動雑記

小説用の架空の地図完成。地形を考えたり単語の響きを考えたりするのが意外と妄想力が爆発して楽しい。この妄想力が新たなシナリオのヒントになるのだろう。 小説用の地図 完成|大和 司|note

創作活動雑記

小説用の地図を作っています|大和 司|note

ファンタジー小説を書くのに役立つかも知れないサイト

(約 2,000文字の記事です。) 素人がファンタジー小説を書くにあたり、色々便利に使えそうなサイトのメモ。気が向いたら後からでも追加修正などするかも知れない記事。 キャラの名前を考える アルファベットの名前を考えたい 日本語の名前を考えたい 地図を…

エレノアさんの設定資料集をまとめたら結構試行錯誤していたことに気づいた

(約 1,500文字の記事です。) 「ドラグナーの本分」の本編のストックが尽きそうなので、エレノアさんの設定資料集をコラム回で追加しようとしたら、結構色々と試行錯誤していた自分の歴史が垣間見られて驚いた。同時に、画像が色々なフォルダに散っていて驚…

キャラ作りって難しい

(約 3,000文字の記事です。) 前回の続き。ちょいキャラなんだけど気になっていたので思い切って作ってみた。キャラ作りは3DCGモデリング技術とは別のところで難しい。 夕食を運んでくる料理人を作ってみた 作ってみないと気づかない自分の弱点が露呈する …

小説の更新情報はnoteに付けることにしました

以前noteに投稿した第1話部分をアルファポリス様に投稿致しました。 ドラグナーの本分 | 小説投稿サイトのアルファポリスこんな感じで、ストーリーが進んだら小説としてシナリオを前に進めたいと思います。 今回はそのご報告だけ。 こういう活動報告をどうい…

アルファポリス様でのビジュアルノベルの画像枚数とタイトル追加(ブック追加)についての回答

(約 1,900文字の記事です。) 前回の記事で、アルファポリス様に挿絵を多用する「ビジュアルノベル」を小説枠で投稿した場合に、上限の200枚を超えたらブックを変えて同一タイトルを継続してもいいのか、それともガイドライン違反になるのかを運営に問い合…

絵のためにZbrushを使うということ(小説+挿絵はアルファポリス様で公開予定)

(約 3,700文字の記事です。) Zbrushは主に立体造形に使われることが多い。だが私の使い方はあくまでも2Dイラストレーションのための手段としての立体化であって、立体造形そのものが目的ではない。ちょっと変わった使い方かもしれない。もしかしたらお絵描…

Zbrushのレンダリングで半透明を表現する方法

(約 2,600文字の記事です。) Zbrushだけのレンダリングでも半透明の表現が使えるのかな?と思って調べてみたら使えました。もちろんNPRレンダリングでも使えた。 この動画に答えがあった レンダリングすると半透明になるけれども 逆に濃くするためには? Z…

アイテムNo.003 ククリナイフっぽいナイフ

(約 1,700文字の記事です。) コツコツと小物製作。今回はククリナイフ型ナイフを作ってみた。せっかくなのでスナップショット3Dを使ってみた。

3DCG造形が終わらない&つまらなくなる理由(主に趣味3DCGのモチベーションの話)

(約 3,100文字の記事です。) 前半はいつものテスト。ロボットのテットさんをNPRレンダリングしてみた。後半は趣味での3DCG造形の話。目次を見てジャンプして下さい。 無機物でもそれなりに実写背景となじむ 何度か仕様変更 NPRフィルタは3DCG特有ののっぺ…

モデリングの質と最終アウトプットとの関係をオリキャラ作りで考える

(約 1,500文字の記事です。) 今回初めてオリキャラのアッシュさんをモデリングしてみた。その過程で色々気づいた、そんな日記。 最終アウトプットを意識してモデリングを手抜きする でNPRフィルタをかけた結果 3DCGは手段か目的か? できるだけ立体造形+…

ZbrushのNPRはただの画像にも適用できた

(約 1,200文字の記事です。) さて、前回からの検討事項。NPRはZbrush内では適用できるが、UE4で絵作りした際にはその画像にNPRを適用できるのか?という検討。結論を言うとできたみたい。そんな日記。 UE4のスクショ スクショ画像を背景としてZbrushに読み…

温故知新 Zbrush2019になってスポットライトを見直す&ひらめく

(約 2,200文字の記事です。) Zbrush2019になりスポットライトVer.2とスナップショット3Dが脚光を浴びている中、スナップショットを試すつもりでスポットライトをいじっていたらひらめいた。そんな日記。 スポットライトは基本的にそんなに変わっていない …

最終出力が絵ならCLIP STUDIO PAINTでポストプロセスもありかも

(約 2,100文字の記事です。) ZbrushとNPRフィルタによる2次元表現は有効なのは前回確認できた。問題は光の演出。Zbrush上ではスポットライトなどのエフェクトが使えない。きちんと演出するならばUE4に持っていくしかない。だがUE4に持っていくと絵のような…

Zbrush2019のNPRレンダリングと作風

(約 2,000文字の記事です。) 前回の記事で、背景は写真を使ってもいけるのでは?との発想と、2019のタイムリーなNPRレンダリングとの組み合わせをテストしてみたら思いの外よかった。そんな日記。 Zbrushに背景を読み込ませてみた NPRを試す Zbrushを用い…

アイテムNo.002 野営地用ステーキセット

(約 2,300文字の記事です。) タイトルだけみると謎だが野営地で食べるステーキのセットです(笑)今回は造形だけなのでZbrushのスクショで済ます。 まずはフォークとナイフとスプーンを作ってみた ついでにまな板、肉、ジャガイモ、タマネギを作ってみた …