3DCGで何をどう作るか考え中

ZbrushとBlenderの使い方、ヒント、コツなど。たまにZbrushプラグイン開発も。

Zbrushでポージング後に顔などの左右対称が崩れた場合に直す方法

(約 1,800文字の記事です。) 実はコツコツやると何とか直すことができます。参照オブジェクトとなるキューブなどを配置し、角度情報をそれに保存したり取得したりし、サブツールの結合と分解を繰り返せば。ですが私はそのコツコツやる無駄な作業が嫌だった…

note投稿「3DCGで英語は重要。意思を伝えるための英語はもっと重要。」

何だかんだ言っても英語ができないよりはできたほうが3DCGでは有利だし、それは今後も変わらない。 四の五の言わずに高校英語からやり直す、という勇気と覚悟を持って行動するだけで未来は変わる。最新の情報に英語でアクセスできるのだから。やるかやらない…

GoBアドオンのバグについて作者のJose氏とGitHubで議論した

(約 2,400文字の記事です。) 純正GoBアドオンのポリグループの扱いについてのバグをGitHubで報告したら早々に作者のJose氏からの返信があったので2,3時間ほどこの問題について話し合った。作者曰く「バグであることと、どうやら回避できそうだ」との結論…

note投稿「コストなしに生み出せる物は何もない。いい仕事にはいい報酬が必要だ。」

私のつぶやきはいつも2千文字近いので、とてもではないがTwitterではつぶやけない(笑)コストなしに生み出せる物は何もない。いい仕事にはいい報酬が必要だ。|大和 司|note

ZbrushとBlenderを連携・同期させる「GoBアシストツール」の使い方

(約 10,100文字の記事です。) はじめに 効率重視の「プロ志向ツール」です 当ツールは「プロ志向」です。手間暇を惜しまないセミプロ・アマチュアであれば純正GoBアドオンを駆使して「何とか」できます。ですが、当プラグインがプロ志向という理由は、それ…

そう言えばGoBは最新版か?アプデしてみた(大きな変化なし)

(約 1,200文字の記事です。)GoBを支援するプラグインを作っていて、行き詰まりと大きなブレークスルーを体験したのが数時間前。そういやGoBはアプデが進んでいるのかな?と思って調べてみた結果。 アプデが進んでいた とはいえバグが解消されているわけで…

GoBを支援するZbrush用プラグインの開発中(1つのサブツールの移動はできた)

(約 2,100文字の記事です。)今日はコーディングした。アルファ版は完成した。 GoB特有のヘンテコ動作に対応させる 期待できるワークフロー とりあえずは1つのサブツール転送限定で

GoBを支援するZbrush用プラグインの開発中

(約 2,200文字の記事です。)まだ開発中なのではっきりしたことは言えないが、GoBを使ってZbrushとBlenderとの往復をより快適にするための支援アドオンを開発中。結構難航しています(笑) GoBプラグイン、便利そうで結構不便(笑) Zscriptだけでサブツー…

GIF動画のわかりやすさの探究中

(約 1,800文字の記事です。) 動画で手順を説明することの有益さはよく分かった。だがGIF動画はYouTubeと違って一次停止や前後の移動ができない。ループ再生しっぱなしだ。ここの快適さを追求すべく、現在色々とソフトとか見せ方とか尺の長さの検討中。今回…

Chromeでページ全体や選択範囲の音声読み上げアドオン(文章読み上げならA Text to Speech Voice Readerがオススメ)

(約 4,200文字の記事です。) 長文記事を書いていると、必ず推敲することになる。読み直してみて誤変換や意味が分かりにくいところがないかチェックする。だが疲れてくるとこのチェックがおろそかになりがち。そして公開後に何気なく読み返してみるとミスが…

CPU 1GHzの古いノートPCをCloudReadyで復活させる(インストールに失敗する際の注意点)

(約 4,100文字の記事です。) 7年前のウルトラモバイルノートPC、Windows7搭載だったのでWindows10にアップデートできたが、CPUのクロックが1GHzしかないので何をするにも2,3分かかる。流石に使い物にならないので処分しようかとも思ったが、なんとかGoog…

GIF動画とnoteの仕様の探求

(約 1,400文字の記事です。) チュートリアルで重要になるのが動画での解説。だがYouTubeやVimeoなどの動画ホスティングサービスを使いたくない場合、GIF動画やアニメーションPNGによる説明になる。だが対応状況を考えるとAPNGは難しい。結局レガシーなGIF…

Blender 2.9で実装予定のマルチレゾリューション編集を試す

(約 2,000文字の記事です。) Blender2.9はまだアルファ版だが、Twitterでマルチレゾリューションの再構築ボタンが実装されたと流れてきたので最新版をDLして試してみた。 アルファ版なのであくまでテストだけ マルチレゾリューション編集 付随する進化に期…

ブログのマイナーアップデートの予定

(約 1,700文字の記事です。) 5月に入ったらブログをマイナーアップデートする予定。 タイトルの変更 広告の設置 パーマリンクの設定 記事の洗練

note投稿「動画とチュートリアルとmp4とGIF」

動画とチュートリアルとmp4とGIF|大和 司|note

3DCGメッシュをBlenderで管理するアドオン「Asset Management」の使い方記事完成

(約 3,700文字の記事です。) 3DCGでは過去に作ったメッシュを使い回すことで効率化できる。だがその完成メッシュの管理方法は、今まで自分の中では確立できていなかった。Windowsのエクスプローラーで探しまくることが多かった。だが今回、Blenderでメッシ…

note投稿「福井信明氏に捧げる鎮魂歌。Zbrushの伝道師、のぶほっぷ、急逝」(死因は大動脈解離)

今はただ、のぶほっぷこと福井信明氏のご冥福を祈りたい。福井信明氏に捧げる鎮魂歌。Zbrushの伝道師、のぶほっぷ、急逝(死因は大動脈解離)|大和 司|note (2020/05/02 追記) 死因は大動脈瘤解離だとツイートがありました。もふっぺ@もふもふん島 on T…

1,000の言葉より1分の動画(動画と手順解説の相性の良さ)

(約 1,600文字の記事です。) Blender用アドオン「Speedsculpt」に致命的なバグがあったので問い合わせた。修正差分ファイルをもらって暫定対処。いずれ正式版がリリースされることだろう。Speedsculpt - Blender Market 1,000の言葉より1分の動画 Asset Ma…

note投稿「文字で情報を伝えることの難しさ(長文はだるい?)」

文字で情報を伝えることの難しさ(長文はだるい?)|大和 司|note

3DCGと英語とDiscord

(約 2,700文字の記事です。) やっぱり3DCGをやるなら英語はできたほうがいい。英語を自分の道具にした方が色々便利。そういう日記。 Discordって何? プラグインやアドオン開発者とユーザーとの窓口にベスト ただし英語必須 Google翻訳を活用して最後は自…

Blenderの有料アドオン「Asset Management」がオススメ

(約 3,800文字の記事です。) Blenderマーケットが春の25%OFFセール中だったので、多くのクリエーターがオススメしている有料アドオンの中から、アセットの管理ツールを1つ買ってみた。BlenderとZbrushとを使う身としてはようやく便利に使えるアセット管理…

Blender 2.8 のカメラビューの見え方を最も直感的に変更する方法

(約 1,000文字の記事です。) Blenderでカメラアングルを変えようとすると、デフォルトではカメラの位置を変更するのがとても面倒だ。もっとマウスだけで簡単にぐりぐりと思い通りの位置にカメラを移動させられないの? かつてはWASD操作で変更していた カ…

Blenderで便利そうなおすすめ有料アドオン(2020年の春セール中)

(約 3,700文字の記事です。) 25%OFFの春セール中!そこで多くのクリエーターがオススメするBlender用有料アドオンを色々探してみた。ネットで検索してよく出てくるオススメ有料アドオンの中で「これはよさそうだ」と思ったものをピックアップ。(詳細は各…

Blender 2.83ベータのクロスブラシを試してみたけれど

(約 1,500文字の記事です。) 使いこなしが難しいと感じた。パラメータ設定とシワの出来具合が、ちょっと触っただけだと理解できないから使い所が難しいと感じた。 Blender 2.83もベータ版になったので 挙動の理解がポイントになりそう 想定外の自然なシワ…

スクリーンショットに署名を入れることにした

(約 2,000文字の記事です。) 今まではスクリーンショットを取りっぱなしのピュアな画像だけにしていたが、今回、思うところがあって署名を入れることにした。 経緯 署名がないと出典(出所)がわからない いつ執筆した記事だかわからない URLを貼ってもら…

note投稿「3DCG関連の投稿がご無沙汰でして」

3DCG関連の投稿がご無沙汰でして|大和 司|note

既製モデルの分析中

(約 1,200文字の記事です。) バイクP氏製作のモデルを眺めている。ただの日記。今回は短め。 細部の作り込みが凄い 問題点もある

3DCGでは逆転する「ラフ案」の精密さ

(約 3,500文字の記事です。) 絵の場合、下書きやラフ絵、イメージイラストは荒い。ところが3DCGの場合はそうとも限らない。作る前から既に「かなり精巧なモデル」が世に存在することがあるからだ。精巧なラフ案を作れる。逆転現象に気付いた。 MMDからの着…

モデリング以外のことを色々やっていた、ここ最近。

(約 5,700文字の記事です。) 久々の更新です。モデリング以外のことを色々と試していたら時が経っていた。近況報告的な日記です。 何をやっていたか 根本的なモチベーションの回復 一次創作には「ストーリー、シナリオ」が重要かも バリエーションと自力の…

燃え尽き気味になったので少し整理

(約 3,000文字の記事です。) ここしばらくの間に、Blenderでの作品作りの技術的な検証を行っていたが、一昨日に完了した後、別件をこなしていて、ふと自分がまた燃え尽き症候群になりそうだなと思ったので日記にして考えることにした。 キャラクターを作る…