3DCGで何をどう作るか考え中

ZbrushとBlenderの使い方、ヒント、コツなど。たまにZbrushプラグイン開発も。

SNSメディアの運用方法の見直し(自己防衛とマネタイズ)

(約 9,900文字の記事です。) 今回、色々あって、今後のSNSメディアの運用方法を見直すことにした。 対象読者はTwitterやnoteなどのSNSメディアを利用している人です。 SNSの危険な側面「監視対象になる」 Twitterでも監視できる・されうる 鍵アカウントに…

Mayaを学んでみようと思った

(約 4,100文字の記事です。) 世間的にはBlenderが流行しているし、実際にCyclesによる絵はとても写実的で綺麗だ。私もBlender使い3年目だが、いくつか思うところがあり、社会人ではあるがMayaの使い方を学んでみようかと思った。今日はその日記。 対象読者…

Substance 3D Modelerのベータ版が残念すぎた(2022年5月版)

(約 4,000文字の記事です。) AdobeからVR機器を使ってスカルプトするソフト「 Substance 3D Modeler」のベータ版が公開されたので早速触ってみた。ZbrushやBlenderのスカルプトモードを使ったことがある人から見た感想を書こうと思う。 対象読者はZbrushや…

VRChat、回線落ちとエレベータートーク

エレベータートークの重要性。要するに何?を短時間で伝える。相手がいつまでも聞いてくれるとは限らない。相手が回線落ちするかも知れない。そうなっても後悔しないように、言いたいことを最初に言う力。要約力。要するに何?これを鍛えようと思った。 反省…

VRChatとは何か?の自分なりの結論

(約 1,900文字の記事です。) VRChatを88時間やってみて、一応自分なりの結論を得ることができたのでそのまとめをnoteに書きました。 VRChatのゲーム性と目的意識|大和 司|note が6千文字オーバーで長くなってしまったので結論だけを簡単にブログに残して…

3DCGモデリングワークフローのパラダイムシフトの予感(2022年4月版)

(約 5,200文字の記事です。) 色々と情報はあるのだが、現時点では確定的で利用可能な情報が少ないので、この記事では「来たるべき未来」に向けて準備をしたいと思っている人に対しての示唆を書くに留める。 何とも歯切れが悪いのだが、断言できることや公…

MAXONのZbrush価格とZbrushの将来の危惧(2022年4月版)

(約 7,400文字の記事です。) MAXONが販売元になってからついにZbrushの今後の販売方法や価格が明らかになった。既存のZbrushユーザーにとって金銭的に厳しい状況となり、今後のZbrushの将来性に関する心配事についても検討してみた。 この情報は2022年4月2…

メタバースとは?あなたにとっての世界とは?

(約 8,900文字の記事です。) 【広義】メタバースとは、現実世界とは異なる世界、主にバーチャル空間で構成された世界(バーチャル世界)を人が認識した状態で、その人が何かしらの活動をする際にバーチャル世界でも現実世界と同等あるいはそれ以上に活動が…

VRChatとは?リアルタイム音声会話ツールの本当の意味と怖さ

VRChatを使うとリアルタイムで音声コミュニケーションができる。 Twitterが文字を使った非リアルタイムコミュニケーションであるのに対して、VRChatは音声をリアルタイムで使う点が異なる。 これ、何を当たり前のことを?と思うかも知れない。ところがこれが…

VRChatで語学学習は難しい?

VRChatで英語のスピーキング練習をしてみるか?と軽い気持ちで入ったワールドで苦い経験をした話。そして「そもそも英語で雑談する能力があなたには必要ですか?」という根本的な問題と向き合った話。 現状、英文の読み書きができればリアルタイム処理のスピ…

VRChatで女性アバターが多い理由(初対面で話しやすいから)

(約 5,200文字の記事です。) なぜVRChatには女性キャラのアバターばかりいるのか?なぜ獣耳キャラが多いのか?色々疑問があったのでVRChatを少しやってみて分かったこと。 対象読者はVRChatに興味のある人、すでにVRChatをやっている人。 なお私はバター君…

VRChat2回目、異文化交流とベテラン勢からの学びと

VRChatで学んだことのメモ。単なる日記のつもりだったが、学んだことが多すぎて結構な文字数になってしまった。4千文字越えである。要約しようにも、要約した内容が4千文字なのでなんとも言えない😭 VRChatについて学ぶ|大和 司|note

VRChatを初めて体験した感想や不満など

VRChatを体験してみて感じた事は、 見ず知らずの他人と会話することへの恐怖、 ワールドのギミックを触ったりワールドの世界を眺められる楽しさ、 自分のアバターを眺め回せる機会がかなり少ない点、 回線速度は早ければ早いほどいい点 しばらくは日本語が通…

ユニティちゃんトゥーンシェーダーを試した結果(Unity学習17回目)

球体にユニティちゃんトゥーンシェーダー(UTS)を使って1影2影を適用してみた。うん、割とイメージ通りに操作できることが分かった。インストールが大変だったが、そこを乗り越えればチュートリアルは十分ある。あとは触れば分かる。実戦用の教科書もあるし…

Unityでトゥーンシェーダーを試す(Unity学習16回目)

とりあえず静止画でセル画調の絵を出すために必要なUnityの基礎学習を終えた。Creative Coreで残したのはVFX、カメラ、ポスプロ、UI、プロトタイプなど、アニメーションまではこなしたが、それ以降の章をカットした。とりあえずセル画調の静止画を作るために…

ライティング Lightingはかなり深い話(Unity学習15回目)

ライティングの話は本当に深くて、UnityだろうがBlenderだろうがZbrushだろうが、とにかくあらゆる3DCGソフトについて回る話だ。(脱線するとすればMatCapの話もできるw) とにかく立体が立体に見えるためには光=影の制御が必須だ。そういう光の制御=影の…

マテリアル学習は深いが楽しい(Unity学習14回目)

今日は大した更新ができないのでnoteの更新通知だけです。すいません。 マテリアル学習終了(Unity学習14回目)|大和 司|note

Unityのマテリアルのチュートリアルはとても丁寧(Unity学習13回目)

(約 1,100文字の記事です。) Unityのクリエイティブコアコースを学習中。マテリアルとシェーダーの話になってから急激に深く難しい専門的な話になる。だがこれはどの3DCGソフトを扱う上でも必須の、いわば3DCGでは絶対に必要な知識だ。これを飛ばして前に…

Unity Essentials を終えた感想(Unity学習12回目)

(約 4,800文字の記事です。) Unityの学習。公式のチュートリアル「Unity Essentials」を終えて感じたこと。 learn.unity.com 対象読者はUnity初心者です。 丁寧だけど一部に穴がある Unity100%ド素人は書籍から入るべし! 課題提出は保留で次に進むべし …

BlenderとUnityのマテリアルに互換性がない理由(Unity学習11回目)

(約 7,100文字の記事です。) マテリアルの見た目がBlenderとUnityとで違う。fbxでもglTFでもblendでもだめ。Unityのドキュメントとシェーダー関連の基礎知識を手に入れネット上をさまよったが「結論は無理」ということでした。 シェーダーが違えばマテリア…

Blenderのポーズ済みメッシュをUnityに表示させる(Unity学習10回目)

(約 3,200文字の記事です。) Unityでセル画調の静止画やアニメーションを作りたい人がUnityの使い方を学ぶ日記、備忘録、メモ帳です。 対象読者はUnity初心者で、Unityで動画を作りたい人。ゲームはいらんと言う人。 なおこの記事は私の学習メモなので、読…

iPhoneのChromeの履歴が同期しない(PC版Chromeの履歴に反映されない)

(約 1,500文字の記事です。) iPhoneで調べ物をしていて見かけたあのページ、ふとPC作業中にもう一度見たくなった。だがPCのChromeの履歴にはiPhoneでの閲覧履歴が見当たらない。どういうことだ?iPhone側の同期設定では履歴も同期しているのに……。 色々調…

だんだん分かってきたUnityとBlenderの違い(Unity学習9回目)

(約 7,300文字の記事です。) Blenderで作ったオブジェクトをUnityに持っていく試行錯誤をしていて、だんだんとUnityの特徴が分かってきた。同時にBlenderとの違いも分かってきた。そんな日記。気が付けば超絶長文に でも中身はタダの感想日記。 BlenderとU…

Unityに自作FBXをインポートしてみる(Unity学習8回目)

(約 5,700文字の記事です。) なんだかUnity公式のチュートリアルだけやっていてもゲーム方向にしか進化できなさそうなので、いったん休止して色々とYouTubeを見て勉強中。UnityでアニメーションについてYouTubeなどで学習してみた。 対象読者はUnity初心者…

Unity Essentialsを学ぶ1(Unity学習7回目)

(約 4,800文字の記事です。) とりあえず公式のチュートリアルを初級編からやってみようと思った。今回はUnity Essentialsのメモ書き。公式チュートリアルはこちら。 対象読者はUnity初心者です。 初心者はLTS(2020 LTS)で学べ Unityエディターの概要 ヒ…

Unityのドキュメントページがマウスホイールでスクロールできない

こちらのUnity公式ドキュメント、私の環境ではなぜかページがマウスホイールでスクロールできないという珍現象がGoogle Chromeで発生。 docs.unity3d.com 対象読者はUnityユーザーでGoogle Chromeユーザー。 原因はアドオンだった 解決方法

Unity学習、分かることが何一つない(Unity学習6回目)

(約 2,700文字の記事です。) Unityを使ってセル画調(トゥーン調)イラストを作りたい。ゆくゆくはアニメーションも作りたい。なのでゲームを作りたいわけじゃない。Unityをレンダラーとして使いたいだけなのだ。 だがUnityはゲームエンジンなので書籍やチ…

Unityで動画作りのワークフローを学ぶ2(Unity学習5回目)

(約 6,000文字の記事です。) ポストエフェクト関連は地味にUIとパラメータとかかる効果の話が延々と続く。そしてどちらかというと動画編集のポスプロ処理の知識が学習者にあるかないかで学習ペースが大きく変わると感じた。「操作対象そのものについて知っ…

Unityで動画作りのワークフローを学ぶ1(Unity学習4回目)

(約 6,300文字の記事です。) 今回からはUnityで動画を作ることに特化した学習を開始する。なのでゲーム作りに関する知識はほとんど入ってこない。レンダラーとしてUnityを使うだけだ。 今回はUnity公式の学習チュートリアルを学びながらのメモ。 対象読者…

Unityの教科書2021 教科書 終了。動画用途へシフト(Unity学習3回目)

(約 2,800文字の記事です。) 前回の続き。Unityの教科書2021を終了。今後は動画用途のUnityの使い方の学習にシフトすることにした 対象読者は動画でUnityを使いたいUnity初心者。 ゲーム用途のUnity教本は卒業 動画用途のUnityはありだ エフェクト処理のリ…