画力がないなら立体を作ればいい

3DCGでワンシーンメイキング(オリジナル小説の挿絵作り)

Twinmotionで3DCGジオラマを作れるかも知れない

(約 3,800文字の記事です。) Zbrushでモデリングし、Twinmotionでマテリアル設定と環境作成と撮影ができる。ついに3DCGで背景を含めた1つの静止画を作れる環境を整えることができた。 数日前にはFlowScapeでのジオラマ作りを検討したが、Objのみのインポー…

Fusion 360にインポートしたメッシュの面が滑らか(スムーズ)をオフにする方法

Fusion 360で外部からのメッシュをインポートすると、ポリゴン面はカクカクなローポリなのにFusion 360の画面上及びレンダリング結果では滑らかになっている(面がスムーズになっている)。このスムーズをOFFにして、どうやったらローポリのままのカクカクな…

FlowScapeでジオラマを作る際の現在の制限事項

(約 2,300文字の記事です。) 色々試した結果、FlowScapeではオリキャラobjは配置出来ても、objの仕様により単一obj内に金ピカ・マット質・半透明材質を混在不可。無理矢理objを分けて何度も配置作業するしか。3DCGで光の制御による質感表現が楽にできない…

簡単に3DCG風景を作るソフト「FlowScape」を触ってみた

(約 3,700文字の記事です。)FlowScape、それは簡単に自然風景を作って平面画像や天球画像にして出力するための3DCGソフト。TOP絵はランダム作成のテンプレから5分程度で微調整して作った物。かなり早い。 なので3DCGの最終出力を画像にしたい人にとっては…

noteに記事を投稿しました

リツイートもいいねも普段1桁台の私の、何の変哲もないツイートが突然3桁になろうとして困惑。改めてTwitterの使い方やその方針を記事にした、そんな日記です。 正直3DCG関連以外の人にそんなに伝わるツイートだと思っていなかった。インフルエンサーに当た…

Zbrushのみでだいたい均一な肉厚でメッシュを中空にする方法

(約 2,200文字の記事です。) ひょんなことから試すことになった記事。結果としては「だいたい同じ肉厚」で、「だいたい中空部分を作れる」という結果。なぜならば表面状態の凹凸の細かさによって中空の空間までの肉厚が変化するから。とは言っても、3Dプリ…

ZbrushユーザーのためのTips集3「目次」

各記事の詳細な情報はリンク先にあります。リンク先は有料記事のプレビュー記事です。記事の利便性を確かめてみてください。各記事の詳細な手順は、各記事内にあるnoteの有料記事へのリンク先にあります。 読むためにはnoteアカウントからマガジンを購入して…

1,2週間ほどZbrush関連の更新が滞るかも

お盆はお盆で来訪者対応などあり、お盆以降も本業で忙しくなることが確定している。そのため、Zbrush関連やモデリングなどはここ1,2週間はほぼ何もできないです(笑)モデリングもしたいんだけれど、趣味はあくまで趣味なので、別の事項が最優先になること…

noteに記事を投稿しました

意地悪をしてはいけない理由。聖書を信じる者の視点と、実体験した不思議な出来事とを交えて、その理由を日記にしました。 https://note.mu/tsukasa_yamato/n/n2473ff387a1f

noteに記事を投稿しました

母、峠を越えて回復中。神様に母の回復を祈り、それが体現された。そのときに母の回復と引き替えに神様と約束したことがある。神様と契約したので、私はクリスチャンということになります。聖書の教えを守って生きていこうと思います。愛と感謝と慈悲を軸と…

大和式モデリング手法の有効性を確認できた

(約 4,600文字の記事です。) とりあえずアズレンのU-556の靴完成。一通り技術的な検証が終わったので、このシリーズは多分これで終了。体とか作りません(笑) 完成した靴 結論 極めて有効 途中でのバランス修正のために部分的な修正を色々している 大和式…

さっそく大和式モデリング手法を試してみた

大和式モデリング手法の基本概念ができたのでさっそく試してみた。改良の余地はいくつかあるが、今までの漠然とした作りよりもスマートで効率的に作れるようになった。今回はその途中経過。 おさらいと前回の結果 ラフモデリング、コレジャナイ 大和式モデリ…

トポロジは形によって自動的に決まるべきであって、トポロジによって造形が制限されては本末転倒。

大和式モデリング手法Ver.0.1.1では「トポロジからの開放」を追加しました。 大和式モデリング手法 Ver.0.1.1 トポロジからの開放 トポロジ依存の造形作業を避けるということ トポロジは形を作るためにあるのであって、トポロジから形を作るのは不自由な造形…

Zbrush用のモデリング手法を開発することにしました

(約 6,700文字の記事です。) Zbrushのプラグイン開発は「手段であって目的ではなかった」のです(笑)ようやくZbrushでモデリングできるようになったので、本命の「モデリング手法そのもの」の開発に着手します。今回は長めの記事。自分の備忘録というか、…

noteに記事を投稿しました

感謝についての考察と信仰心。(聖) 偶然やラッキーはどこから来る?感謝できるってのは幸せよ (聖書の学び 23)|大和 司|note

Zbrushのデフォルトのユーザーインターフェース設定ファイルやホットキー設定ファイルの場所

(約 400文字の記事です。) Zbrushの起動直後に読み込まれるユーザーインターフェース(UI)設定ファイルやホットキー設定ファイルの場所はどこ? Windows版の私の場合、普通にインストールした場合は以下の通り。(Macの場合は分かりません。すいません。…

モデリング結果は色々と残念だったのでZbrushワークフローの見直し

(約 4,300文字の記事です。) 色々あってアズレンのU-556の「靴だけ」をモデリング練習してみようと思い立った。ちなみにアズレンというゲームはやったこともないです(笑)予定もないです。。。 靴だけです。体は作りません。 まずは下書きモデリング ロー…

日本語書籍での学習の勧め&Twitterの使い方の見直し

(約 1,200文字の記事です。) デジタルは知識=技術だ。 以前にも何度も書いた私のフレーズ。デジタルは知識=技術だ。だから他から学習しないで我流でこなしても成長しない。知識が増えない=技術が増えない=進歩しない。時間をかければ立体になるだろう…

アズールレーン(アズレン)を習作にするのもいいかもしれない

私は著作権に気を使っている。無断使用はだめだと思う。でもいきなりオリジナルだけで作るのはちょっと辛い。 造形の練習に当たり、○○に似せて作ってみた、というのは客観的で分かりやすいし、モチベーションにも繋がる。だが一方で無断使用の二次創作は基本…

Blender 2.8のスカルプトモードとZbrushとを比較した感想

(約 3,000文字の記事です。) Zbrush中級者がBlender 2.8のスカルプトモードをちょっと触った感想です。 有料ソフトと無料ソフトを比較することが間違ってるって? 調べたショートカットやコツ ブラシ盛り、マスクかけなら普通に使える Dyntopo(Zbrushのス…

ブログやnoteの執筆記事の今後の方針

(約 1,600文字の記事です。) ブログの文字数を減らそうと思う。というか最近の更新は文字数が多すぎだ。長い(笑) Zbrush初心者向けの記事内容の簡略化 絵で見て分かりそうな内容には文字を書かない 丁寧さの際限が無い Twitterの2倍程度の文字量で 中級…

Zbrushのボタン配置を初期設定に戻したい

Zbrushは初期状態では使いにくい。はっきり言ってカスタムすることが前提だ。だが、カスタムしていくと時々元に戻したくなる。だがどうやって戻すの?私はこれが分からなくてとても苦労した。だからここにメモしておく。以下、ユーザーインターフェースのこ…

Zbrushのキャンバスに謎の余白ができた(ズームしても描画されない領域)

Zbrushのユーザーインターフェース(UI)を変更すると、キャンバスの描画領域が妙に狭いことがある。ズームインしても当然ながら描画されず、狭い。息苦しい(笑)今回はその解決方法。小技だが役に立つので詳細は有料記事です。 UIの切替え時によく生じる

Zbrushのスライダは実は「上側で微調整ができる」という独特なインターフェース

WindowsやMacでも、スライダ形状のインターフェースで、まさかドラッグする位置が上と下とで精度が異なるなんて誰も思わないでしょ?私もそうだった。ところがZbrushでは、スライダによってはスライダアイコンの「上側」をドラッグすると微調整できるスライ…

「Zbrush初心者のためのブラシ理論」をnoteで執筆予定

前回の記事で、結局はブラッシングによるスカルプト力が重要だってことは改めて理解した。だが、ブラッシングに関する情報はネット情報ではほとんどない。せいぜい無料ブラシの紹介程度で、具体的な使い方などはほぼない。理由は簡単だ。記事を書くのにもの…

noteに記事を投稿しました

久々に聖書からの学びを日記にしてnoteに付けました。SNSに愚痴を書かない方がいい理由を、聖書からの学びとアドラー心理学とから考えた日記です。まぁ、個人の日記なので読み飛ばす程度で。SNSで発信するなら幸せを配れるほうがいいよね、って記事。(聖) SN…

Seagate製のSMR方式のHDDは一般向けPCでDドライブとして実用的かテスト中(6)

(約 1,000文字の記事です。) 前回の測定結果はこちら。定点観測である。容量3TBの5400rpmモデルです。Seagate BarraCuda 3.5" 3TB 内蔵ハードディスク HDD 2年保証 6Gb/s 256MB 5400rpm 正規代理店品 ST3000DM007/A出版社/メーカー: SEAGATE発売日: 2017/1…

左手キーボードの見直しと現状調査(2019年7月版)

(約 1,600文字の記事です。) 久々にモデリングしたら左手キーボードの割り当てを100%忘れた。そしてプラグイン群も充実したため、左手に必要なホットキーもずいぶん変わった。ところで、今時の左手キーボードの事情はどうなっているの?私としては回転系…

とにかく何か作ってみる(そしてぼろぼろであることに気付くw)

というわけで、プラグインばかり作っていても造形力は身につかない。ということで久々に何かの模写、というか模倣という名のファンアートをZbrushで作ろうと思ったわけです。趣味での二次創作でブログやSNSでの発表の範囲内ならば権利者様もうるさくは言わな…

Zbrushで下書きを直接「立体」で作る「下書きモデリング」のすすめ

(約 5,600文字の記事です。) プラグイン開発も一端終了したので少しずつ造形に入っていこうと思う。(バグフィックス対策は随時実行しますが。)今回は他の3DCGソフトではなくZbrushならではのモデリングアプローチの紹介。 従来の3DCGモデリングのアプロ…