3DCGで何をどう作るか考え中

ZbrushとBlenderの使い方、ヒント、コツなど。たまにZbrushプラグイン開発も。

ZbrushやBlenderでスカルプトする「シワそのもの」の学習中

(約 2,500文字の記事です。) とりあえず買ったダテナオト本でシワそのものの学習中。半分くらい読了。そしてZbrush2021.1のバグ修正版登場。ただし変更箇所不明という、何とも謎の多い修正アプデだが。【Amazon.co.jp限定】デジタルツールで描く! 服のシワ…

ZbrushやBlenderでシワを作る前に「シワのでき方・作り方」をきちんと学ぼう(おすすめ本の紹介)

(約 4,000文字の記事です。) Zbrush2021では布シミュレーションが可能となり、沢山の布ブラシが登場した。Blenderでも同様の機能があり、いよいよスカルプトでシワを作るのが楽になる時代になった。ところが、実際に衣類のシワをスカルプトしてみると、ど…

note投稿「『本物』しか残らない時代。本物って何だ?」

人は生きていれば年を取る。労に関わらず、生きてさえいれば、年を取る。でも、一方で、一生懸命に活動してその活動の生命線を維持し続けながら生きながらえた活動家(アーティスト)も存在する。で、果たして自分はそんな活動家たりえるのか?と。「本物」…

欲しい「シワ」は本当に布シミュレーションで作れているか?(Zbrush 2021&Blender 2.9)

(約 2,600文字の記事です。) 公開されたZbrush 2021やBlender 2.9系で話題の「布シミュレーション」。私も注目していたが、Zbrush2021の公開と共に色々試してみて、ふと「私が欲しいシワは本当に布シミュレーションで作れているか?」という事に疑問を持っ…

note投稿「 短い言葉で、はっきりと言う」

故意の嘘をつくことなく常に短い言葉でハッキリ言う習慣があれば、きちんとよいこと・ラッキーが訪れます。 皆様も「短い言葉でハッキリ言う」ことを意識してみてはいかが?(聖) 短い言葉で、はっきりと言う (聖書の学び 33)|大和 司|note

DCC化するZbrush2021とスカルプトを強化中のBlender2.9系

(約 4,000文字の記事です。) Zbrush2021の機能を紹介する動画が公開された。リトポ機能や物理演算機能の追加など、新機能が沢山追加されたという印象だ。またZRemesherなどの動作の高速化も図られているらしい。Official Pixologic ZBrush 2021 Full Broad…

note投稿「売上がドルならば買い物もドルですればいいじゃない」

GumroadやArtStationで売れたプラグインの売上をドルで受け取って、そのままドルでBlender Marketのプラグイン購入費用に充てた話。ペイパルでドルを日本円にして銀行口座で受け取ると手数料が4%ほど持って行かれるのが嫌で、結局「ドルはドルで支払えば手…

ArtStationのマーケットプレースに出品するメリットがあまりない

(約 2,500文字の記事です。) プラグインを海外にも公開しようと思い、ArtStationとGumroadで迷って、最初はArtStationにしたものの、売上明細に疑問点があったために問い合わせ、返答内容に納得できなかったのでGumroadに切り替えた話。ArtStationでご自身…

Zbrush 2021への期待と不安

(約 1,700文字の記事です。) Zbrush2021の先行動画(Sneak Preview)が公開された。ZBrush 2021 Sneak Preview期待に膨らむ一方で、どちらかというと不安のほうが大きい、という日記。 布ブラシに期待するけれども ナノメッシュ改善 ZModeler改善 手動リト…

note投稿「YouTubeチュートリアル動画1分作るのに1時間かかる理由」

全部動画を見れば分かるようなオールインワンの動画を作るべきか、クイックチュートリアルの留めておいて、詳細はブログをご覧下さい、URLはこちら、とすべきか、迷っている。というのも、動画チュートリアル作りの時間コストが多すぎる。かなりきつい。詳細…